Guest

Preview Tool

Cisco Bug: CSCup30002 - DB service is down, after changing the security password on CUCM 10.5

Last Modified

Nov 27, 2020

Products (1)

  • Cisco Unified Communications Manager (CallManager)

Known Affected Releases

10.5(1.10000.7)

Description (partial)

Symptom:
A Cisco DB service will not start after changing security password..

Conditions:
Observed on CUCM servers running version 10.x and when security password is changed via console using password recovery procedure.

Related Community Discussions

CUCM でセキュリティパスワード変更後に DB サービスがダウンする
2015年1月16日(初版)   TAC SR Collection 主な問題 Cisco Unified Communications Manager (CUCM) | において、セキュリティパスワードを変更すると 「A Cisco DB サービス」 がダウンするという問題が報告されています。結果として 「database communication error 」が Web Page に表示される、データベースのレプリケーションが失敗する、などのデータベースに関連する問題が発生します。 原因 ソフトウェア不具合 <key>CSCup30002</key> が原因となります。 解決策 [復旧策] 以下のコマンドをクラスタ内全てのノードの Admin CLI で実行し、システムを再起動してください。復旧しない場合は一度元のパスワードに戻して再起動してください。 utils os secure permissive [恒久策] <key>CSCup30002</key> の修正バージョンにアップグレードしてください。
Latest activity: Jan 16, 2015
Bug details contain sensitive information and therefore require a Cisco.com account to be viewed.

Bug Details Include

  • Full Description (including symptoms, conditions and workarounds)
  • Status
  • Severity
  • Known Fixed Releases
  • Related Community Discussions
  • Number of Related Support Cases
Bug information is viewable for customers and partners who have a service contract. Registered users can view up to 200 bugs per month without a service contract.