Guest

Preview Tool

Cisco Bug: CSCum26261 - start-up config is initialized after executing password recovery.

Last Modified

Sep 26, 2019

Products (73)

  • Cisco IOS
  • Cisco ME 3400-24TS-A Switch
  • Cisco Catalyst 3560-12PC-S Compact Switch
  • Cisco Catalyst 3750G-12S Switch
  • Cisco Catalyst 3560E-48PD-E Switch
  • Cisco Catalyst 3560E-12D-E Switch
  • Cisco Catalyst 3560E-48PD-SF Switch
  • Cisco Catalyst 2960-24TC-L Switch
  • Cisco Catalyst 2960G-24TC-L Switch
  • Cisco Catalyst 3560G-48PS Switch
View all products in Bug Search Tool Login Required

Known Affected Releases

12.2(46)SE all none

Description (partial)

Symptom:
start-up config is initialized after executing password recovery.

Conditions:
cat3850
15.0(1)EZ and 15.0(1)EZ1

Related Community Discussions

IOS-XEのデスクトップスイッチにおいて、パスワードリカバリを行うとstartup-configの情報が上書きされる
2014年01月23日(初版) TAC SR Collection 主な問題 Catalyst3850, 3650シリーズにおいてパスワードリカバリを実行すると、保存していたstartup-configの情報が、パスワードリカバリ後のrunning-configで上書きされます。 以下のソフトウェアが影響を受けます。 15.0(1)EX2 15.0(1)EX3 15.0(1)EZ トレイン 15.2(2)E パスワードリカバリについては、以下をご参照ください。 Procedure with Password Recovery Enabled 原因 この問題は | <key>CSCum26261</key> | として報告されています。 解決策 不具合の暫定回避策 : 復元させたい設定ファイルを、別途 flash 内などに作成、保存をしてください。 (例) #copy running-config bootdisk:backup-config.txt   改修版ソフトウェア : <key>CSCum26261</key>の問題が改修されたソフトウェアを使用して下さい。   備考 本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。 ...
Latest activity: Jan 22, 2015
Bug details contain sensitive information and therefore require a Cisco.com account to be viewed.

Bug Details Include

  • Full Description (including symptoms, conditions and workarounds)
  • Status
  • Severity
  • Known Fixed Releases
  • Related Community Discussions
  • Number of Related Support Cases
Bug information is viewable for customers and partners who have a service contract. Registered users can view up to 200 bugs per month without a service contract.