Guest

Preview Tool

Cisco Bug: CSCte82086 - ISR G2 1900 or 2900 may not respond to break on RJ45 & USB console

Last Modified

Oct 29, 2017

Products (1)

  • Cisco 1900 Series Integrated Services Routers

Known Affected Releases

15.0(1)M

Description (partial)

Symptoms: A Cisco 1900 series or Cisco 2900 series router sometimes does not
 respond to "break" on the RJ45 console or the USB console.
  
 Conditions: The symptom is observed on a Cisco 1900 series or Cisco 2900 series
 router.

Related Community Discussions

Cisco 1900 シリーズルータと Cisco 2951 を除く Cisco 2900 シリーズルータがブレイク信号に応答しない場合があります
2012 年 1 月 16 日(初版) TAC SR Collection 主な問題 Cisco 1900 シリーズルータと Cisco 2951 を除く Cisco 2900 シリーズルータがブレイク信号に応答しない場合があります。 この問題は <key>CSCte82086</key> に該当する事象として報告されています。 解決策 改修版ソフトウェア : <key>CSCte82086</key> の修正が適用されたソフトウェアを使用してください。 不具合の暫定回避策 : ROMMON のアップグレード 15.0(1r)M6 を含むそれ以降の ROMMON にアップグレードすることでもこの問題は回避可能です。 備考 本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。 各ソフトウェアのブレイク信号の送信方法については以下に記載があります。 パスワード回復中の標準的なブレーク キー シーケンスの組み合わせ 標準的なブレーク キーの組み合わせ
Latest activity: Jul 02, 2012
Bug details contain sensitive information and therefore require a Cisco.com account to be viewed.

Bug Details Include

  • Full Description (including symptoms, conditions and workarounds)
  • Status
  • Severity
  • Known Fixed Releases
  • Related Community Discussions
  • Number of Related Support Cases
Bug information is viewable for customers and partners who have a service contract. Registered users can view up to 200 bugs per month without a service contract.