Guest

Preview Tool

Cisco Bug: CSCte43575 - on c861 PAUSERX frames on FA int cause tx_ring congestion and int reset

Last Modified

Mar 01, 2018

Products (1)

  • Cisco 800 Series Routers

Known Affected Releases

12.4(20)T4 15.1(0.19)T

Description (partial)

Symptom:
following error may be seen if PAUSERX frames on FA int are seen incrementing on C861 platform

%PQII_PRO_FE-1-TXERR: Fatal transmit error. Restarting...

Conditions:

1. PAUSERX frames will be seen incrementing on fastethernet interface, can be seen by "sh controller fa4" CLI

Related Community Discussions

CISCO860,880,890シリーズルータでインターフェイスリセットが発生する
2012年11月16日(初版) TAC SR Collection 主な問題 CISCO860,880,890シリーズルータにおけるルーテッドポートで、対向機器からの pause フレームを受信した際にインターフェイスがリセットされることがあります。 この症状が発生した場合には以下のメッセージが出力されます。 %PQII_PRO_FE-1-TXERR: GigabitEthernet0: Fatal transmit error. Restarting... また、この症状は自動的に解消するため処置は必要ありませんが、その時点ではパケットの転送ができなくなっているため、短時間ですがトラフィックには影響があります。 原因 この問題は <key>CSCte43575</key>として報告されています。 解決策 改修版ソフトウェア : <key>CSCte43575</key> の問題が改修されたソフトウェアを使用して下さい。 備考 本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。
Latest activity: Nov 15, 2012
Bug details contain sensitive information and therefore require a Cisco.com account to be viewed.

Bug Details Include

  • Full Description (including symptoms, conditions and workarounds)
  • Status
  • Severity
  • Known Fixed Releases
  • Related Community Discussions
  • Number of Related Support Cases
Bug information is viewable for customers and partners who have a service contract. Registered users can view up to 200 bugs per month without a service contract.